アラフォーの副業ブログ

様々な会社や業務を経験して今は金融機関でグローバルのマーケティング担当をやっているアラフォーが、副業や起業で脱社畜するブログです。

「アルバイト」を副業に最大限有効活用する方法

副業というと、少ない時間で効率的に稼いで、毎月の収入の足しにするか、あわよくばそちらがうまくいけば晴れて独立、なんて考えると思います。

f:id:penpen40:20190115220940p:plain

しかし、当たり前ですが大きく稼ぐには、大きな元手が必要なことが普通です。

逆に、ウェブでビジネスをしようと思うと、3ヶ月、半年は無収入、なんていうことも珍しくありません。

しかも、その後に収入が上がるかどうかは不透明。

うまくいった人の話は勇気づけられますが、一方で一人の「うまくいった人」の影には、100人の「うまくいかなかった人」がいます。

その人たちはほとんど発言しませんので、あたかもウェブでブログやECをやれば誰でも儲かると考えるかもしれませんが、話はそう甘くないのです。

最初の一時間から、確実に時間に見合った収入を得られる副業方法

さて、ではタイトルにあるように、着手した最初の一時間から、かけた時間に見合った収入を確実に得られる副業というのはあるのでしょうか?

はい、あります。

それは、アルバイトです。

「なーんだ」と思わないでください。

「でも、アルバイトだったら、本業と同じじゃん。時間を切り売りしてるだけ」

そうです。

その通り。

時間を切り売りして、色々我慢をして、先行きも不透明。

そんなのが嫌だから、副業をやりたいと思うんですよね?

そして、アルバイトはほとんどの人にとって、本業よりも低収入、副業としてまでやりたくない、というのはよく分かります。

副業を2段階で考える

副業は、限られた時間でやる必要があります。

そういう成約の中で、収入を大きくするにはどうすればいいのでしょう?

一つの考え方は、「種銭を稼いで投資する」があると思います。

種銭というのは、言い換えると「元手」です。

元手を作り、それを使って事業や投資を行うというのは、一般的なことです。

小さなお金を稼ぐことと、お金を増やすことは、多くの場合異なるメソッドがあるからです。

お金を増やすには、株や事業、不動産への投資が最適でしょう。

いっぽうで元手を稼ぐには、かけた時間だけ着実に収入が得られたほうが、計画も立てやすく、適しているのです。

そうでなければ、元手がほとんどない状態から大きくお金を増やそうとすると、巨大なレバレッジをかけたFX投資など、リスクを大きく取るしかありません。

うまく行く人もいるでしょうが、99%の人は失敗するでしょう。

着実に元手を作る手段としての「バイト」

アルバイトで元手を作って事業を始めて成功させた、という話はとても多いです。

副業の元手を作るためのアルバイトは、どういうものがいいでしょう?

それは、短い時間に細切れにできて、長期に縛られない、ということです。

そのためには、プチジョブ のようなサービスを使うのが最適です。

2時間から仕事があり、スキマ時間をそれに充てることができます。

しかも即日払い。

工場の作業や現場のアシスタント、イベントスタッフなど、様々な仕事があります。

普段接しないビジネスの現場を知ることで視野も広がり、鈍った体を鍛えるという副次的な効果も期待できるかもしれません笑

それをやりながら、いつまでにいくらの元手をため、それをもとに何の事業や投資をやるのか、という計画を立てることができます。

登録は無料なので、まずはどんな仕事があるのか、見てみるだけでも有意義だと思います。

面接無しで最短その日から仕事可能【プチジョブ】