アラフォーの副業ブログ

様々な会社や業務を経験して今は金融機関でグローバルのマーケティング担当をやっているアラフォーが、副業や起業で脱社畜するブログです。

「相場の推移」と「流動性」を掴んだ人が、どんな副業もビジネスも成功する理由

下記で書いたように、時間を使えば誰でもせどりはできます。

www.career40.net

そのため、当ブログのテーマである副業のためにも、せどりはもっともやりやすいビジネスの一つです、

f:id:penpen40:20190117101651p:plain

さて、このせどりに限らず、物を売買してその値差で儲けるという商売に共通することがあります。

それは、下記二つの情報を掴んだら儲けられるということです。

  1. 相場とその推移
  2. 流動性

どういうことか、それぞれ見ていきます。

1.相場とその推移

まず相場ですが、これは分かりやすいですよね。

せどりを含めた売買の基本は「安く買って高く売る」あるいは「高く空売りして安く買い戻す」ですから、ある物が高いのか安いのかを判断するために、その物の相場の情報が必要です。

これは当たり前なのですが、もう一つあります。

それは、相場がどのように推移しているのかを見ることです。

売買は時間との勝負、という側面もありますので、リサーチした時点で相場より安くても、それを買ったらすぐに相場が下がってしまった、という事態があらゆる商品で起こります。

そのため、その相場というものが、どの程度長続きしているものなのか、という情報を持つ必要があります。

たとえば、コンビニに売ってあるアイスクリームや、スーパーの卵などは相場が安定しています。

そういった商品は、何十年も価格が変わらないということが珍しくありません。

一方でパソコンやアパレルなどは、日を追うごとに相場が下がっていきます。

株や為替に関して言えば、秒単位で相場が上下します。

そのため、売買して儲けようと思う商品の相場と、その推移が長い時間で見てどうなっているのか、という情報が、まず儲けるためには必要なのです。

2.流動性

二つ目は、流動性です。

これはどういうことかと言いますと、相場とその推移が分かったとします。

で、相場は安定しており、それよりも低い価格のものがあったとします。

それは絶対に儲かるのか?といえば、そんなことはないのです。

なぜなら、それを実際に売り出しても、買い手がつかない商品である可能性があるからです。

このように、売り手、買い手のつきやすさ、すなわち取引の活発さを、流動性と言います。

物を売買して儲けるのであれば、この流動性を必ず掴んでおく必要があります。

「必ず儲かる」商売の本質

以上の話は、せどりや貿易、株や為替などの投資、ネットオークションなど、商売の種類を問わず全てに共通する本質的なことです。

どんな商品で商売しようと思っても、その商品の相場とその推移、および流動性を掴んだうえで、安く買えるサイトやお店を発見すれば、確実に儲かると言っても過言ではありません、

副業をしようとした時に、相場とその推移、および流動性の情報をまとめて一瞬で引っ張れるサービスがあります。

下記のオークファンです。

オークファン無料会員登録はこちら

無料の会員登録をすれば、あらゆる商品が、Amazonや楽天、ヤフオク!などの主要なウェブ販路で、実際にいくらで取引されてきたのかを、過去にわたって一瞬で調べることができます。

これはかなり強力なツールです。

まさにネットとデータベースをフル活用して、儲けをかなりの確度に高められ、しかも時間を大幅に節約できます。

商売の本質のために必要な情報を提供するという、シンプルかつ明確な目的に基づいて運営されているサービスです。

副業で儲けたい方は、まず無料登録することをおすすめします。