アラフォーの副業ブログ

様々な会社や業務を経験して今は金融機関でグローバルのマーケティング担当をやっているアラフォーが、副業や起業で脱社畜するブログです。

ライター副業から大きく稼ぐシナリオ

以前下記の記事で、ライターとしての副業をご紹介しました。

www.career40.net

上記で紹介したマッチングサイトを利用して副業でライターをすることは、いくつも利点があります。

f:id:penpen40:20190125210103j:plain

記事内でも書いたように

  • ライターとしてのスキルが上がる
  • かけた手間の分だけほぼ確実にお金が入る
  • 「金になる文字コンテンツ」の傾向が分かるようになる

などです。

ただ、ライターと発注企業のマッチングサービスを使ってライターをやることは、時間を切り売りするアルバイトやサラリーマンと基本的には変わりません。

もちろん、一文字当たりの単価は、スキルと経験を積み重ねれば、上がっていきます。

しかし、それも限界があります。

一文字当たりの単価に、一文字書く時間を掛け合わせた以上の儲けにはなりません。

大きく稼いでいくには

そのため、これも上の記事に書きましたが、ライターをやって副業で大きく稼いでいくには、戦略が必要になります。

とはいえ、そんなに難しい話ではありません。

簡単に言えば、受注側から発注側に変わればいいということです。

ライターマッチングサイトの受注側は、時間を切り売りします。

サラリーマンやアルバイトと同じです。

一方でライターに発注する側は、いわば投資をやっています。

最初にお金を投資し、文字コンテンツを量産し、かけたお金以上に儲けようとしているのです。

そして、それらを資産として、継続的に儲けようとしています。

つまり、受注側から発注側にまわることが、ライターから大きく稼げるようになるための道です。

どのマッチングサイトからスタートすべきか

さて、そういう長期戦略を立てたうえでも、まずは受注側としてライターの経験を積むことが重要です。

そこから、どのような文章が稼げるのかを学び、会得していきます。

当然、お金も稼げます。

サラリーマン以外に、副業としてお金を稼ぐことが出来るのです。

ライターのマッチングサイトはたくさんありますが、一番いいのは、大手のサグーワークス です。

在宅ワークで空いた時間に5万円お小遣い稼ぎ!

サグーワークスがいい理由は、最大手であるため単純に仕事がたくさんあることももちろんありますが、それだけではありません。

サグーワークスがいい理由

国内最大級である以上に重要なポイントとして、このサイトは、よくあるマッチングだけのサービスではないということです。

ライターと発注側のマッチングだけであれば、発注側の好みなどで想定外のやりとりが発生したり、発注側があまり慣れていない人だと、良い文章にNGが出たりします。

その点、このサグーワークス は、間に立って客観的な視点で承認をしてくれ、ライターにもアドバイスをくれます。

そのため、余計なやりとりが発生するリスクを低められますし、何より何万もの文章を日々読みこなしている担当に客観的にジャッジしてもらえるため、ライタースキルの向上も見込めます。

さらに、長期で大きく稼いでいこうという方針以外でも、書くことが好きだから空き時間で稼いでいければいいという方にもおすすめです。

月収70万円以上をサグ—ワークスのライター受注で稼いでいる人もいますので、コンスタントに書いていけばかなりの収入になっていきます。

また、研修のようなものもあり、きちんとステップを踏めばプラチナのようにライター単価も上がっていきます。

登録は無料なので、まずは登録して一本でもライティングをこなしていきましょう。

それが第一歩ですよ!

月20万以上の稼ぐライター続出中!