アラフォーの副業ブログ

様々な会社や業務を経験して今は金融機関でグローバルのマーケティング担当をやっているアラフォーが、副業や起業で脱社畜するブログです。

フリーランス・ベンチャー・副業にあるあるな不安・ストレスを解消してくれるサービス

下記の記事でご紹介したように、フリーランスや副業向けのお仕事受注サービスでは、クラウドワークスが案件数も多く、手数料も安いためおすすめです。

www.career40.net

f:id:penpen40:20190211015016j:plain

案件数は、最大手のランサーズとほぼ同数登録されている一方で、手数料はランサーズよりも安いです。

手数料が最安値なのはBizseekなので、もし目当ての案件がこちらにあれば良いのですが、登録案件数自体が少ないため、案件数と手数料の安さのバランスがとれたクラウドワークスが、まずは誰にでもお勧めできるサービスということになります。

さて、このクラウドワークスが新たなフリーランス・小規模事業者・副業向けのサービスをローンチしました。

それが、下記の「フィークル」です。

フィークル |報酬を、ちゃんと受け取れる安心。

報酬の受け渡しにかかるトラブルは必ず一度は経験するもの

渡しも会社を経営していた頃はよく遭遇したのですが、世の中にはお金の支払いがスムーズでないクライアントというのが少なからず存在します。

経験上、中国の会社にいたっては、大手企業であってもデフォルトで必ず支払いにとても汚いと考えて間違いありません。

具体的には、下記のようなことが必ず起こります。

  • クライアントが報酬を支払ってくれるかとても不安な状態が続く(なんとなくはぐらかす、返信が遅くなる、いちゃもんをつけてくる、など)
  • 最初に約束した要件を大きく超える修正依頼
  • 支払いの段になっていきなり割引交渉をしてくる(今後の長いお付き合いのために、などの常套句)
  • 支払いまでの期間が長く、個人や小規模法人であればキャッシュフローが不安定

このような支払い関係のトラブルは、たとえそれが大きな問題に発展しなくとも、ただでさえ将来が不安なフリーランスやベンチャーにとっては、真綿で首を絞められるがごとく、無視できない心理的負担になります。

フィークルのいいところ

こんなフリーランス・ベンチャー・副業者のあまり目立たないだけどかなり一般的な不安要素を解決してくれるサービスが、クラウドワークスフィークルです。

クラウドワークス自体が、フリーランスのための案件紹介サービスであるため、自らの顧客のニーズに応えた形なのでしょう。

これがどういうサービスかといえば、無料で登録すれば、案件を受注したこちら側は、フィークルから手数料を差し引いたお金を受け取り、フィークルは後からその金額をクライアントに請求してくれるのです。

つまり、クライアントと受注サイドの間に立ってくれて、面倒な報酬のやりとりを代行してくれるのです。

変な値引きや引き延ばしも、「支払いはフィークルでお願いします」と言っておけば消滅します。

しかも、たとえクライアントが支払っていなくても、フィークルが先にこちらに報酬を出してくれますので、その後の取り立てのような行為が必要ありません。

これは地味ですが、実際にフリーランスやベンチャー、あるいは副業で様々なお仕事を受注して行っている人にとっては、かなり便利なサービスです。

下手な心理的負担が軽減され、本業に集中できるメリットもあります。

心身ともにストレスが減る、とても有意義なサービスでしょう。

登録は無料なので、まずは下記から登録してみて、サービスの内容を詳しく見てみることをおすすめします。