アラフォー副業通信

副業に役立つ情報を発信していきます。

イケハヤ大学「おすすめ副業」まとめと「二段階副業」

有名ブロガーであるイケハヤさんは近年、YouTuberとしての活動を積極化させています。

その中で、最近観て面白かったのが、下記「【2018年版】年商1億稼ぐイケハヤが教える「おすすめ副業」まとめ。」ですが、38分間ありますので、内容をざっくりまとめた上で、私が提唱している「二段階副業」との関連も書いてみようと思います。

(もちろん役立つ内容なので、時間があればぜひ観てみてください)

www.youtube.com

 

内容まとめ

まず動画の中で紹介されている副業は、下記の12個です。

  1. 資産運用・投資
  2. ブログ・アフィリエイト
  3. YouTube
  4. コンテンツ販売
  5. クラウドソーシング
  6. 写真販売
  7. せどり(転売)
  8. 代行業
  9. 民泊
  10. カーシェア
  11. 駐車場シェア
  12. ハンドメイド販売

このそれぞれについては、「おすすめ度」と「難易度」が設定されています。

それぞれの「おすすめ度」と「難易度」は下記の通り。(いずれも5点満点です)

  1. 資産運用・投資:おすすめ3/難易度1
  2. ブログ・アフィリエイト:おすすめ5/難易度2
  3. YouTube:おすすめ4/難易度3
  4. コンテンツ販売:おすすめ5/難易度4
  5. クラウドソーシング:おすすめ3/難易度2
  6. 写真販売:おすすめ3/難易度4
  7. せどり(転売):おすすめ1/難易度4
  8. 代行業:おすすめ2/難易度3
  9. 民泊:おすすめ2/難易度5
  10. カーシェア:おすすめ2/難易度4
  11. 駐車場シェア:おすすめ2/難易度4
  12. ハンドメイド販売:おすすめ2/難易度4

難易度はその名の通りその副業で稼ぐ難易度です。

一方でイケハヤさんは「おすすめ度」は何を基準にしているかといえば、「自分の資産になるかどうか」です。

「自分の資産になる副業」とは

これは、専門用語でいえば「レバレッジを効かせられる」ということです。

f:id:penpen40:20190225052300j:plain

どういうことかというと、たとえば1時間の労働をして、その結果1時間分の労賃だけを受け取り、その後の収益アップに関係しないような副業は「レバレッジが効いていない」「自分の資産にならない」副業です。

逆に、上記でおすすめ度が4以上ある、YouTubeやコンテンツ販売、ブログなどは、やればやるほど、どんどん楽ができるようになり、うまくいけば同じ労力あるいは少ない労力で儲けが上がっていくような性質のものです。

自分の過去のコンテンツたちが勝手に稼いでいってくれるイメージです。

ですがこれには難しい点もあり、それは「収益が上がるようになるまでに時間がかかる」ということです。

だから、そういうものはまさに副業でやるのにうってつけなのかもしれません。

二段階副業との絡みで考えてみる

私がこのブログでも提唱し、私自身が実践しているのが、下記の「二段階副業」です。

www.career40.net

これはすなわち、短期的には定収入でかつレバレッジの効かない、ただやればやっただけ確実にお金が入る副業(上記イケハヤさんのいう「資産にならない副業」)をやって、それを元手に中・長期的に大きく資産を増やす副業に投資する、というメソッドです。

これは、「短期で結果が出ない」という「レバレッジの効く」「自分の資産になる」副業と、

「やればやっただけ収入があるが長期的に楽にならない」という「レバレッジの効かない」「自分の資産にならない」副業の

相互のデメリットを補完し合うやり方です。

そういう考えに立つと、短期に持ってくるのにぴったりなのが、上記イケハヤさんの中では「おすすめ度」が低く、「難易度」も低い、クラウドソーシングや代行業になります。